「365日 エコでヘルシーな手作りライフ」
体に良いこと・エコなこと大好き! 毎日、ワクワク楽しみながら、ヘルシーなこと、エコなことに取り組んでいます♪
リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

プロフィール

京都市在住。ヘルスフード&エコフード研究家。サプリメントアドバイザー&心理カウンセラー。薬剤師。 元来「手作り&健康な事」が大好きです。

natural field

Author:natural field


ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

占いブログパーツ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トマトケチャップ」を作ってみよう♪
トマトケチャップを作ってみよう♪
今日は、今使っている「自家製トマトケチャップ」がきれそうになってきたので、「トマトケチャップ」を作りました。

トマトの赤色は「リコピン」と呼ばれる成分で、とりわけ「抗酸化作用」が強いことが分かっています。
「リコピン」は、生活習慣病の予防だけでなく、別名「天然の紫外線防止剤」とも呼ばれるほど、美白・美肌効果にも優れたパワーを持っています。
紫外線や放射線を浴びた時、発生する活性酸素(一重項酸素と呼ばれます)に対抗するパワーが特に強いのです。
ちなみに、リコピンは熱にも強いので、ケチャップなどに加工してもパワーはそのままです。
さらに、より効果を高める(吸収をよくする)ためには、油分と一緒にとること(牛乳などの材に含まれている油分でも十分OKです)をお勧めします♪
20061009115154.jpg

トマトケチャップの作り方
<材料>
トマト缶(ダイス状)  1缶
砂糖          大さじ1.5(我が家は少々甘めが好きですが、甘さは適宜調節して下さい) 
塩          小さじ1/2
こしょう        少々
とうがらし      1/2本
酢           大さじ1前後 (酸味は、お好みで増減して下さい。)
玉ねぎ(すったもの)  小さじ1
乾燥スライスにんにく  数枚
お好みの香辛料     適宜
ローリエ        1枚
<作り方>
?ざるでトマトを裏ごしします。
20061009115010.jpg

?フライパンに、裏ごしした果汁、ニンニク、玉ねぎのすりおろしたもの、砂糖、塩、とうがらし、こしょう、香辛料、ローリエなどを入れ、どろっとする位まで煮詰めます。
(フライパンを使うと結構すぐ詰まりますヨ)
20061009115052.jpg

??に酢を加え、一煮立ちさせたら出来上がり!
20061009115126.jpg


トマトがぎっしり詰まった「トマトケチャップ」は、本当にヘルシー材そのもの!
カロリーも低いし、ハンバーグや卵料理だけでなく、いろんな料理にかけていただきたいですね♪

以上、「ワーキングママ石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://puchihealthlife.blog73.fc2.com/tb.php/91-1bb0df59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。