「365日 エコでヘルシーな手作りライフ」
体に良いこと・エコなこと大好き! 毎日、ワクワク楽しみながら、ヘルシーなこと、エコなことに取り組んでいます♪
リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

プロフィール

京都市在住。ヘルスフード&エコフード研究家。サプリメントアドバイザー&心理カウンセラー。薬剤師。 元来「手作り&健康な事」が大好きです。

natural field

Author:natural field


ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

占いブログパーツ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製カレールーを作ってみよう♪
●自家製カレーのルーを作ってみよう♪

市販のカレールーを使うと、
(私の場合ですが・・・)食べ終わった後の食器洗いの時、お皿に残る油脂がとっても気になります。
「お皿にもこれだけ脂が残っているってことは、ルーの中にはすんごくたっぷり油脂が入っているってこと~??」って。
でも、カレーは、とっても健康的な食べ物
カレーに使用される香辛料は、胃腸の働きを高めるものばかり。
しかも、ターメリックの原料である「ウコン」は、肝心要の「肝臓」を強化・サポートしてくれる食材です。日頃から気がけてとりたい食材の一つでもあるんです。

週末、暇な時にまとめて作り冷凍しておくと、とっても便利ですヨ。
20060709101439.jpg

<作り方>
 A)
  にんじん 1本
  じゃがいも 1個
  長いも  約2~3cm
  大根   約5cm
  トマト  1個
  りんご  1個
   他 残り野菜(にら などを入れても、good!)

 玉ねぎ  1個
 にんにく(スライスしたもの)  適量
 赤唐辛子 1本
 ベイリーフ 1~2枚
 セロリの葉  適量
 かぼちゃ  1/8個~ ※かぼちゃを多めに入れると、甘味が増します。
 チキンブイヨン 1コ
 カレー粉  大さじ4~5
 しょうが  1かけ
 オリーブオイル 大さじ2
 水   500cc
 はちみつ  小さじ2
 黒砂糖  大さじ1
 しょう油  大さじ2
 ウスターソース 大さじ1
 インスタントコーヒーのもと 小さじ1
 ガラムマサラ 適量
 塩・こしょう 適宜 
<材料>
?A)の材料を小さく切り、ミキサーやフードプロセッサーなどでペースト状にする。この際、下の方にトマトやりんごなど、水気の多いものを入れると、機械に負担をかけません。

?熱したフライパンにオリーブオイルをひき、にんにく、赤唐辛子、ベイリーフを炒めます。香りがついたところで、みじん切りした玉ねぎを炒めます。

?玉ねぎにしんなりし色がついてきたら、?の材料、きざんだセロリの葉、小さく切ったかぼちゃを入れ炒め、そこに水、チキンブイヨン、カレー粉、しょうがを加え、弱火で20~30分煮こみます。

?一旦、火を止め、半日寝かせます。

?再度、火にかけ、ルーにとろみがついてきたら、はちみつ、黒砂糖、しょう油、ウスターソース、インスタントコーヒーのもとを加え煮こみ、最後にガラ
ムマサラを加え、塩・こしょうで味をととのえます。

?小分けにし、あら熱がとれたら、冷凍庫で保管します。

辛さや甘味は適宜調節して下さい。とっても美味しいカレーですよ!

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より

スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://puchihealthlife.blog73.fc2.com/tb.php/9-a226f3c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。