「365日 エコでヘルシーな手作りライフ」
体に良いこと・エコなこと大好き! 毎日、ワクワク楽しみながら、ヘルシーなこと、エコなことに取り組んでいます♪
リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

プロフィール

京都市在住。ヘルスフード&エコフード研究家。サプリメントアドバイザー&心理カウンセラー。薬剤師。 元来「手作り&健康な事」が大好きです。

natural field

Author:natural field


ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

占いブログパーツ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルシーアイス(クリーム)を作ってみよう♪
ヘルシーアイス(クリーム)を作ってみよう♪
アイスクリームを作る」という位のことは、とりたたて書くような事でもないのかもしれませんが・・・でも
やっぱり!
この夏の暑い季節は、「アイスですよね~♪
我が家の冷凍庫には「常備材?!」です!
一緒に入れているのは、これまたお中元で頂いた桃(上)とメロン(中)とマンゴ(下)です。

20060811222257.jpg

20060811222153.jpg

20060812142717.jpg


ちなみに・・・
通常アイスクリームを作る際は、卵黄だけを使いますが、卵白もメレンゲにして使うと、低カロリーで、ふんわりあっさり系のアイスになります。
もうひとつ、ちなみに・・・
たまごの卵白には血中コレステロール、特にLDL(悪玉)コレステロールを下げる働きがあります。また、ひものような部分(ガサラ部分)には、シアル酸と呼ばれる成分が含まれています。この成分は、唾液や母乳などにも含まれている成分で、風邪ウイルスなどくっつき対外へ排出してくれる働きを持っています。できれば、是非、捨てず使ってみてくださいね。
また、風邪薬などの処方でも時々聞かれたことがあるかもしれませんが、「塩化リゾチーム」という言葉・・・ご存知ですか?
これも実は、卵白由来の有効な消炎酵素なのです。
炎症を起こした部分の腫れをやわらげたり、痰の切れをよくしたりします。お薬としてはムコダインなどと言う名前で処方されています。実はこのアイス、夏風邪などにもよかたりして・・(^^;)。
使わずじまいで捨ててしまうくらいだったら、是非、卵白も使ってアイスクリームを作ってみてくださいませ。

●アイスクリームの基本のベース
<材料>
卵  2個
砂糖 大さじ5
生クリーム 1カップ
バニラエッセンス 少々
<作り方>
?卵は、卵白と卵黄に分けます。
?卵白は、充分泡立ててメレンゲを作ります。泡だて器で、つのがたつくらいまで泡立てたら、砂糖大さじ2を加え、再度しっかりまぜます。
?生クリームは、泡だて器で、もったりするまで混ぜます。もったりしてきたら、大さじ3の砂糖を加え、さらにしっかり混ぜます。そこに卵黄を1個ずつ加えさらにまぜます。 
??にバニラエッセンスを加えまぜます。
?お好みで、季節の果物(写真は、桃とメロンです)や抹茶(抹茶もた~っぷり目に入れると、京都のすんごく有名な和菓子さん「辻利」さん風のアイスになりとっても美味しいですよ)、チョコレートソースなどを加え混ぜ、冷凍庫で保存します。

以上、「ワーキングママ石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。
スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://puchihealthlife.blog73.fc2.com/tb.php/50-5ae0bc87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。