「365日 エコでヘルシーな手作りライフ」
体に良いこと・エコなこと大好き! 毎日、ワクワク楽しみながら、ヘルシーなこと、エコなことに取り組んでいます♪
リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

プロフィール

京都市在住。ヘルスフード&エコフード研究家。サプリメントアドバイザー&心理カウンセラー。薬剤師。 元来「手作り&健康な事」が大好きです。

natural field

Author:natural field


ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

占いブログパーツ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゴーヤ茶」と「ゴーヤの種のおつまみ」を作ってみよう♪
●「ゴーヤ茶」と「ゴーヤの種のおつまみ」を作ってみよう♪
ゴーヤの鮮やかな青色と表面のでこぼこを見ると沖縄の元気のパワーをまるごと頂けそう!って気になります。
ゴーヤには、カロテンやビタミンC、カリウム、マグネシウム、カルシウム、食物繊維などの栄養素がバランスよく含まれています。また、普通は捨ててしまう「種」には、ダイエットで話題の「共役-リノレン酸」という成分が含まれています。
また、最近テレビなどで時々「メタボリックシンドローム」という言葉を耳にしませんか?(難しい話ですみません)これは、簡単に言うと、高血圧・高脂血症・糖尿病・肥満などという症状は、本人は例え大したことないって思っているレベルでも、複合で重なると、動脈硬化が進行して、脳梗塞や心筋梗塞などを発症するリスクがとっても高まるよ、というお話なのです。
ところが!・・このゴーヤの「ほろ苦成分」は、高血圧や糖尿病、高脂血症などにも良いというデータもあります。夏中、がんばってゴーヤを食べ続けたら、秋には嬉しい結果が待っているかも?!
ゴーヤはこの他、夏バテを防ぐ、体や肌の老化を防ぐ、抗ガンなどのパワーのあるといわれていま~す。

ゴーヤは普通、ゴーヤチャンプルや天ぷらなどにして食べますが、
今日は、薬局などでも売られている「ゴーヤ茶」とゴーヤの種で「おつまみ」を作ってみました。 乾煎りすると、ほろ苦さがおいしい、ビールに良くあう「おつまみ」になります。


●「ゴーヤ茶」の作り方
20060806141557.jpg

<材料>
ゴーヤ  半~1本
緑茶、むぎ茶、または紅茶など  適量
<作り方>
?ゴーヤを真中から半分に切り、中のわたた種をくりぬきます。
??をうす~くスライスし、ざるや紙などの上に重ならない様に並べ乾燥させます。
?乾燥したら、弱火でしばらく乾煎りします。
?緑茶やむぎ茶などに少量?を混ぜ、密封容器に入れ保管します。

普通のお茶を作る要領でお茶を入れてください。

※ゴーヤー茶のお茶がらも食物繊維が豊富です。緑茶やむぎ茶などを混ぜない場合は、ゴーヤチャンプルなどとして再利用してもOKです。

●ゴーヤの種のおつまみ
20060806144503.jpg

<材料>
ゴーヤの種  適量
<作り方>
?ゴーヤの種のみとりだし、2日くらい乾燥させます。
??フライパンで5~10分、弱火で色がつくぐらいにいり、塩を振ります。

ちなみに・・
ゴーヤの種をプランターに植えても、ゴーヤが育ちますよ。ゴーヤは生命力が強いのか?!我が家のベランダのプランターでも結構、しっかり育ちましたよ!

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://puchihealthlife.blog73.fc2.com/tb.php/45-4d2fae5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。