「365日 エコでヘルシーな手作りライフ」
体に良いこと・エコなこと大好き! 毎日、ワクワク楽しみながら、ヘルシーなこと、エコなことに取り組んでいます♪
リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

プロフィール

京都市在住。ヘルスフード&エコフード研究家。サプリメントアドバイザー&心理カウンセラー。薬剤師。 元来「手作り&健康な事」が大好きです。

natural field

Author:natural field


ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

占いブログパーツ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんご丸ごとジャム(種・皮も使用!)を作ってみよう♪
●りんご●
昔から「りんごが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほど、古くから親しまれてきた健康果物「りんご」も、健康成分が盛りだくさんのフルーツです!
りんごの実は、食物繊維がいっぱい含まれているため、便秘に良いということはよく知られている話ですが、食後の血糖値の上昇を抑えたり、悪玉コレステロールを下げる働きなどもあります。また、血圧を下げるカリウムや疲労回復によいりんご酸なども含まれています。さらに、赤い皮の部分には今話題の抗酸化成分「ポリフェノール」、種には、アミグダリンというガン予防にパワーを発揮する成分が含まれています。まさに、「まるごと健康果物」!余すところなく、摂りたいですね♪

●りんごジャム
20060718232107.jpg

<材料>
無農薬りんご丸ごと 1個(ない場合は、よく洗う)
砂糖  大さじ1~2 (甘味は適宜加減して下さい。)
レモン汁  少々
レモンの種 数粒
<作り方>
?りんごをよ~く洗って、半分に切ります。りんごの皮や種も使いますので、捨てないで下さい。
?半分はすりおろし、半分は小さくサイコロ状に切ります。
?鍋に、りんごと砂糖、レモン汁、レモンの種を入れ、火にかけます。
?適度な粘度になったら火を止め、レモンの種、りんごの皮&種を取り出します。

皮や種も使うと、両方に含まれる健康成分がとれますヨ。
20060720191802.jpg

ちなみに・・・
りんごの健康成分を丸ごといただきましょう、、ということで。。

●りんご丸ごとアップルティー
20060720191815.jpg

<材料>
無農薬りんごの皮  適量
無農薬りんごの種  適量
無農薬りんごの実  適量(適当な大きさに切ったもの)
水         適量
紅茶        適量
<作り方>
?りんごはよく洗います。
?鍋に水、りんごの皮と種、実を入れ、火にかけます。沸騰してもしばらく火にかけておくと、皮の色がぬけ湯に移行します。皮の色が抜けたら、火を止め、紅茶を入れます。
?しばらく置いておき、紅茶をカップに注ぎます。

お茶にしてまるごと健康成分を頂きましょう。ただし、あまり長く置いておくと、沈殿物ができてしまいます。できたら、なるべく早めにお召し上がり下さい。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪

スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://puchihealthlife.blog73.fc2.com/tb.php/26-7b4e080b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。