「365日 エコでヘルシーな手作りライフ」
体に良いこと・エコなこと大好き! 毎日、ワクワク楽しみながら、ヘルシーなこと、エコなことに取り組んでいます♪
リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

プロフィール

京都市在住。ヘルスフード&エコフード研究家。サプリメントアドバイザー&心理カウンセラー。薬剤師。 元来「手作り&健康な事」が大好きです。

natural field

Author:natural field


ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

占いブログパーツ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漬物の漬け床を作ってみよう♪
●ぬか漬け
最近、「植物性の乳酸菌」が体に良いと言われていますが、その代表食品の一つがこの「ぬか漬け」です。ぬか床に野菜を漬けこみ発酵させていくうちに、体に良い乳酸菌や酵母が増えていきます。この乳酸菌は、腸の中の悪玉菌の増殖を抑えたり、腸管の免疫系を刺激・活性化する働きがあります。さらに、この「ぬか床」にヨーグルトを混ぜることにより、一段と健康パワーが増強します。
我が家では、小さめの容器に「ぬか漬け」をし込み、冷蔵庫の野菜室に入れています。
カビなどの繁殖も防げますし、かき混ぜて手入れをするのも2日に1回位に減らせます。

基本は下記の材料ですが、古クギと同様、ぬか床に入れると良いと昔から言われているものに「卵の殻」があります。「卵の殻」はカルシウムの健康食品の原料にもなる程、カルシウムの供給源でもあります。発酵したぬか床の乳酸により、卵殻のカルシウムは漬け込んだ野菜へと染み込んでいきます。是非、加えてみて下さい。
20060718213056.jpg

<材料>
米ぬか  1kg
塩    120g
水    4カップ
赤唐辛子 3本
ヨーグルト  200g
煮干し、しょうが・だし昆布  適量
卵殻(きれいに洗い、できれば、ミルサーなどで細かく粉砕したもの)  少々
<作り方>
?大きめのボウルに、米ぬか、塩、赤唐辛子、水、煮干、卵殻を入れて混ぜる。
?ヨーグルトを加える。ゴムべらで混ぜる。
?混ざり具合は、フリーザーから出したてのアイスクリームくらいを目安に。
  
●西行漬け
<材料>
西京みそ  400g
酒  1/4~1/2カップ
砂糖  大さじ3~5
みりん  少々

●かす漬け
<材料>
酒かす 300g
焼酎  1/2カップ
白味噌  1/2カップ

●香草入りピクルス液
<材料>
白ワインビネガー 2/3カップ
水  1/3カップ
塩 小さじ1
ローリエ 2枚
にんにく 1かけ
あれば、クローブ 2本、ディル ひとつまみ、エストラゴン 少々
<作り方>
?白ワインビネガー、水、塩を合わせます。
??にその他の材料を加え、中火にかけひと煮たちさせ、すぐに火をとめます。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪
スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://puchihealthlife.blog73.fc2.com/tb.php/25-066cd913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。