「365日 エコでヘルシーな手作りライフ」
体に良いこと・エコなこと大好き! 毎日、ワクワク楽しみながら、ヘルシーなこと、エコなことに取り組んでいます♪
リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

プロフィール

京都市在住。ヘルスフード&エコフード研究家。サプリメントアドバイザー&心理カウンセラー。薬剤師。 元来「手作り&健康な事」が大好きです。

natural field

Author:natural field


ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

占いブログパーツ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラーゲンスープで作る食物繊維たっぷりのヘルシーきのこ鍋を作ってみよう♪
コラーゲンスープで作る
食物繊維たっぷりのヘルシー鶏きのこ鍋を作ってみよう♪
寒くなってきましたね。
今日は、最近話題の「手作りコラーゲンスープ」で作るお鍋です。
皆さんもよくご存知のコラーゲンは、お肌や骨が作られる時、基礎となる成分。
気がけて摂りたい健康成分ですよね257
今日の材料は、鶏肉の皮を使いました。
鶏の皮には、コラーゲンも含まれていますが、脂もたくさん含まれています。
そこで、そのままつかわず、一旦脂を取り除く処理をしてからお鍋に使用します。
鶏きのこ鍋 
●低カロリーコラーゲンスープの作り方
【材料】
鶏の皮 400g (他、鶏の軟骨、鶏の手羽先、などでもOK)
水 800cc
【作り方】
1.熱湯で鶏の皮をさっとゆがき、煮汁は捨てます。
2.再度、鍋に、①の肉、水を加え、20~30分加熱
  (※この時間は肉によって変わりますの調整して下さい)します。
3.火からおろし、一旦冷まします。
4.スープを別の容器に移し、冷蔵庫で冷やします。
  写真の様に、しばらく置いておくと、脂分が上層に浮いて固まりますので、
  脂分をそっと比較的簡単に脂分がとり除けます。 
  冷蔵庫で保存します。
 
 P2250001-1.jpg →コラーゲン縮小
※1回だけでなく、2~3回くらいは繰り返しコラーゲンがとれますので、1~4を繰り返して下さい。
 
鶏きのこ鍋の作り方
<材料(4人分)>
 鶏ひき肉 300g
でんぷん 小さじ4
卵   1/2個
 ニラ   半束
 しめじ 1パック
 エリンギ 1パック
 しいたけ 1袋
 えのき茸 1パック
 ブナピー 1袋
 まい茸  1袋
   他、お好きなきのこ類を・・348
<スープ>
 コラーゲンゼリー 500cc
 しょうゆ 大さじ3
 みりん 大さじ1
 だしの素 少々
 必要な場合、 一味唐辛子を添えて。
【作り方】
1.ボールに鶏ひき肉、でんぷん、卵をいれよく混ぜます。
2.その他の具材を適当な大きさに切ります。
3.鍋に上記のコラーゲンゼリー(=コラーゲンスープ。冷蔵庫から出したすぐはゼリーのようにプルプルです)を入れ、火にかけ、1)を一口大のボール状にした1)と、ニラ以外の具材を入れ、しょうゆ、みりん、だしの素を加え煮ます。
4.火が通ったら、ニラを入れ味をしょうゆ他で調えていただきます。
これで、お肌もぷりっぷり♪かも!
以上、「ワーキングママ石田美由紀のワクワクヘルシーレシピより。
 
 
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。