「365日 エコでヘルシーな手作りライフ」
体に良いこと・エコなこと大好き! 毎日、ワクワク楽しみながら、ヘルシーなこと、エコなことに取り組んでいます♪
リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

プロフィール

京都市在住。ヘルスフード&エコフード研究家。サプリメントアドバイザー&心理カウンセラー。薬剤師。 元来「手作り&健康な事」が大好きです。

natural field

Author:natural field


ブログ内検索

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

占いブログパーツ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒大豆を使って「チリコンカーン」を作ってみよう♪
●黒大豆を使って「チリコンカーン」を作ってみよう♪
普通の大豆でも良いですが、今日はより健康効果の高い黒大豆を使ってカレー味のメキシコ料理「チリコンカーン」を作ってみました。

黒大豆の皮にはシアニジン(アントシアニンの仲間)という目や血液サラサラ、はたまたダイエットにも良い成分が含まれていま~す♪

では、材料と作り方です。
<材料>
 黒大豆    80g
 牛ひき肉   80g
 たまねぎ   中1個
 にんじん  1/4本
 カレー粉  小さじ1
 砂糖    小さじ1
 料理酒   小さじ1
 醤油    小さじ1~2
 トマト缶  大さじ5
 ガーリックパウダー 少々
 塩・こしょう  少々
 ローリエ  1枚
 お湯   50~60cc
<作り方>
?フライパンを熱し、油をなじませ、ひき肉を加えます。色が変わったら、塩・こしょう、ガーリックパウダーで味付けします。
1.jpg

? ?にさいの目にきった玉ねぎ、にんじんを加えて炒めます。
2.jpg

? ?に料理酒、湯と煮汁をきった煮大豆を加え、トマト缶、ローリエを加え煮ます。
?具が柔らかくなれば、ローリエを取り出し、カレー粉、砂糖、醤油で味を調えます。
3.jpg


好きな具材と一緒に、とうもろこし粉(デパートで売っています)と小麦粉を混ぜて作ったトルティーヤにのっけていただきます
トルティーヤが思ったよりちょっと固くなっっちゃたけど、結構、皆が「美味し~い」と喜んでくれたので、大満足!

ちなみに・・・残ったトルティーヤは、4~5cm四方に切り、油であげたら、これまた美味しいスナックになりました!

以上、「ワーキングママ石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。


スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

あんこ&ぜんざい&小豆スープ&お赤飯を一度に作ってみよう♪
●「あんこ」&「ぜんざい」&「小豆スープ」&「お赤飯」を一度に作ってみよう♪
またまた、久しぶりの書き込みで失礼します

ほんとうに忙しくって、書き込む暇もない私・・。すみません

ところで・・・この時期になると、なぜか「ぜんざい」がべたくなる・・・。きっとお正月に残ったおもちを見ていると、連想ゲームで「ぜんざい」が浮かんでくるんだと思います
理由はさておき!

我が家でぜんざいを作る時、一緒にやってしまうのがこの「あんこ」&「ぜんざい」&「小豆スープ」&「お赤飯」作り♪

あっという間に、しかも、簡単に全てのものが一度にできちゃいますよ♪

まず、大きな鍋に洗ったあずきといっぱいの水を入れ、ストーブの上でぐつぐつさせます。
20070123220007.jpg


※ちなみに・・我が家には、普通のファンヒーターの他に、旧式のストーブがあるんですよ。今はなかなか見なくなった旧式のストーブですが、実は、料理専用として私が使っているもの。私、上でお湯とかがわかせる旧式のストーブって大~好きで、壊れても、探してまた買ってきて使っています。

さっと火が通ったら、一部、お赤飯に入れたい分だけ小豆と汁とを取り分けます。→冷蔵庫か冷凍庫で保管し、お赤飯を作りたい時に、お米(+もち米+塩 適量)に混ぜて炊きます。
20070123230835.jpg


別途、ストーブの上に置いておいた小豆は、あっという間にぐつぐつ煮えてきます。・・(A)
20070123220148.jpg


豆が煮えたら、一部取り分けます。
→これは小豆スープにします。
 ●小豆スープの作り方
 ?とりわけた小豆と汁に、みじん切りした玉ねぎ、スープの素を適量入れ、煮ます。
 ?煮えたら、あら熱をとり、ミキサーでペースト状にし、さらに牛乳を加え煮たら出来上がり。
カリウムたっぷりの小豆スープの出来上がりです♪
20070123213255.jpg


 ●ぜんざいの作り方
 ?小豆スープにしなかった(A)が適当に柔らかくなったら、適量の砂糖とごく少量の塩を加えます。・・・(B)
 ?焼いたお餅をおわんに入れ、?をそそげば、ぜんざいの出来上がり♪
20070123213602.jpg


 ●あんこの作り方 
?途中、適量のお砂糖を加え、(B)をかきまぜながら、もっともっと煮詰めていきます。
 ?・・と、テレビを見ている間に、「あんこ」の出来上がり♪
  冷蔵庫で保存します。
ann.jpg

 写真は、このあんこを使った「たいやき君(うちの子作)」です。

ちなみに、生地の材料は下の通りです。
<たいやきの生地>
小麦粉・・・170g
卵  ・・・・2個
ベーキングパウダー・・小さじ2
牛乳・・・120cc
バター・・・50g
あんこ・・・適量

20070123220620.jpg


是非、一度、皆さんも、この”連想ゲーム作り”やってみてくださいね。
以上、「ワーキングママ石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「クワイチップス」を作ってみよう♪
●「クワイチップス」を作ってみよう♪新年明けましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりました。
昨年末は、本当にドタバタ・・・という感じさえする程の忙しさで、ブログの更新もままならなくなってしまいました。
きっと今年も継続して、いやもっと(?!)忙しくなりそうですが、週末は子供と一緒に手作りを楽しむ・・・そんな生活をエンジョイできたらな、と思っていますので、今後もどうぞ、末永く宜しくお願いしま~す

ところで!
今日は、お正月には欠かせない「くわい」を使っての簡単レシピです。
なぜか、「くわい」はお正月にしかべないですが、お正月だけしかたべないなんてもったいない! そんなこと言いたくなる程、深い味わいのする美味しい「くわいチップス」です。

では、作り方です。
<材料>
くわい  適量
20070106210808.jpg

<作り方>
?皮をむいたクワイを薄くスライスし、水にさらしてあくを抜きます。
 水は濁らなくなるまで、2~3回かえます。(上:さらす前、下:さらした後) 
20070106210842.jpg

20070106210909.jpg

 ☆パリッとさせるコツは、水に十分さらしてアクを取ることですのでちゃんとやりましょうね♪
?ざるを使って?の水をきり、キッチンペーパーなどで十分水分をとります。(ちなみに、これは子供の手で~す♪)
20070106210949.jpg

?油でゆっくり素揚げし、色がきつね色になったら出来上がり!
20070106210955.jpg

?熱いうちに塩をふっていただきます♪
20070106211001.jpg


ちなみに・・・写真はありませんが、皮や芽も捨てずにあげると、より「くわい」の香りが素敵なチップになりますよ♪

以上、「ワーキングママ石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。