「365日 エコでヘルシーな手作りライフ」
体に良いこと・エコなこと大好き! 毎日、ワクワク楽しみながら、ヘルシーなこと、エコなことに取り組んでいます♪
リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

プロフィール

京都市在住。ヘルスフード&エコフード研究家。サプリメントアドバイザー&心理カウンセラー。薬剤師。 元来「手作り&健康な事」が大好きです。

natural field

Author:natural field


ブログ内検索

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

占いブログパーツ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃくダイエット♪
このブログの内容とは直接は関係なく恐縮ですが・・

実は・・この度、稚拙ながら文芸社様より、「こんにゃくダイエット」という本(税別1,100円)を8月から全国発売して頂く運びとなりました。
20060731223447.jpg

本の作成にあたりましては、文芸社の坂場部長様、佐藤千恵様、泉盛様他関係スタッフの皆様には多大なご協力頂き、この場を借りて深く御礼申し上げます。有難うございました。

ところで・・
この夏、ダイエットを目指している皆さん!
もし宜しければ、「こんにゃくダイエット」を、是非一度ご参考にして頂き、ダイエットに挑戦して頂ければ嬉しく思います!
こんにゃくダイエットの最大の魅力は、
満腹感があるのに、超低カロリー。しかも、アレンジ次第でどんな料理にも加える事が可能なので、とにかく飽きずに長く続けられるってことだと思います・・・と書きつづけると、止まらなくなってしまうので、続きは、どうぞ、本の方でご覧下さいませ。
といってもイメージがわきにくいあなたへ・・・!
一レシピだけ、このブログを借りてご紹介させて頂きますね♪
20060731222701.jpg

●食物繊維たっぷりセロリとこんにゃくの炒め物●
<材料>
セロリ      250g
こんにゃく    125g
中華スープのもと 小さじ1
ごま油      小さじ1
下味用たれ 
しょうゆ:みりん =1:1
にんにく(スライスしたもの)数枚
<作り方>
?しょうゆ:みりんを1:1で混ぜたたれに、にんにくを数枚加え、その中に適当にスライスしたこんにゃくを入れ冷蔵庫で数時間以上置きます。
??から取り出したこんにゃく及びセロリは適当な長さに千切りします。
?熱したフライパンに、こんにゃくを入れから炒りし、水分が飛んだらごま油を入れ、セロリを炒めます。
?しんなりしてきたら中華スープの素を入れ混ぜます。

とっても簡単ですが、とっても美味しい!
しかも、食物繊維たっぷりなので翌朝おなかも快調です!
是非、お試しあれ♪

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。
スポンサーサイト

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

マヨネーズを作ってみよう♪
●マヨネーズを作ってみよう♪
今日は、三重に住んでいる大親友が遊びにきてくれたので、朝からサンドイッチを作って食べました。もちろん、マヨネーズは手作りで♪
マヨネーズなどもミルサーを使うと、とっても×2簡単にできます。
(ない場合は、ちょっと大変かもしれませんが、泡だて器を使って作ってみてください。)
お世辞かも知れませんが、「市販のものより美味しい♪」って喜んでくれたので、私の顔も×2です♪
20060730232832.jpg

<材料>
卵黄 1個分 (←私の場合は、全卵使います。)
酢 大さじ2.5
溶きがらし またはマスタード 小さじ 1/2
砂糖  小さじ 1
塩   小さじ 1/2
サラダ油 カップ1/2
(場合によっては、美容のために、コラーゲンパウダーなどを入れています。)
<作り方>
?ミルサーの容器に、卵、調味料、サラダ油の半量を入れ、約10~20秒攪拌します。
20060730232813.jpg

?残りのサラダ油を加え、さらに、10~20秒程度、粘度がでるまでしっかりミルサーで混ぜたら、出来上がり。

ちなみに・・・マヨネーズを使ったアレンジ調味料2品・・。
●マヨドレ
<材料>
マヨネーズ 大さじ3
サラダ油  大さじ6
白ワインビネガー(酢)大さじ2
塩・こしょう 少々
<作り方>
全部を混ぜる。

●ヨーグルトマヨネーズ
<材料>
ヨーグルト  大さじ2
マヨネーズ  大さじ2
<作り方>
両方をまぜるだけ。 ヘルシーなマヨネーズの出来上がり♪


テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

みかんの皮で「七味」もどきを作ってみよう♪
●みかんの皮で「七味」もどきを作ってみよう♪
さらにさらに。。みかんの皮はすてきな薬味にもなります!
ミカンの皮は古くから「陳皮」という漢方薬として使われてきました。
煎じて飲めば、体を温める効能があります。
風邪をひいたら無農薬のミカンを陰干しして、皮を煎じてハチミツを入れて飲んでみても良いと思います。
、今日は、これからの季節美味しいおそうめん用に
「七味」もどきを作ってみました!
ちなみに、七味唐辛子には、、
唐辛子の他、胡麻、山椒(サンショウ)、芥子、麻の実、(菜種、青海苔、蕃椒(バンショウ)、白薑(ビャクキョウ)、紫蘇(シソ)、陳皮(チンピ)、胡麻(ゴマ)、しょうがの粉などの中からその土地の風土や特色にあわせて七種の味が配合されるそうです。

この配合は各地まちまちで全国共通と言えるのは、唐辛子・山椒・ごまなどだそうです。

我が家では、陳皮に、山椒、青のリ、黒ゴマ、白ゴマ、一味唐辛子に麻の実をブレンドした七味を作ってみました。
子供たちにも大うけでしたよ。
20060729180337.jpg

<材料>
乾燥した無農薬みかんの皮(乾燥させる前にみかんはしっかり洗ってください)少々
山椒    少々 
青のリ   少々
黒ゴマ   少々
白ゴマ   少々
一味唐辛子 少々
麻の実   少々
<作り方>
?乾燥したみかんの皮をはさみで小さくみじん切りの様に切ります。
??をミルサーでパウダー状にします。
?パウダー状になったみかんの皮を漉し器でこし、粗いみかんの皮は除きます。
20060729180403.jpg

??にその他の材料を自分の好みでブレンドします。
20060729180351.jpg

       ↑
写真は、おそうめんと七味と自家製そうめんたれ です♪
以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

●「みかんの皮重曹洗剤」&「みかんの皮重曹入浴剤」を作ってみよう♪
●「みかんの皮重曹洗剤」&「みかんの皮重曹入浴剤」を作ってみよう♪
前述のレシピ
で残ったみかんの皮で洗剤or入浴剤を作りましょう。
<材料>
水・・    800cc
みかんの皮・・5個分位
重曹 ・・   30g 
(その他の柑橘類でもできます。その場合は同量程度の重さで作ってみて下さい。)
20060729164413.jpg

<作り方>
?鍋に水800ccを入れます。(みかんの缶詰もどきで残った重曹液に水を足して800ccにして下さっても良いですよ。)
?そこにみかんの皮をちぎって入れ、15分ほど煮ます。
20060729164426.jpg

?熱いうちにざるで漉し、漉した液の中に重曹を加え混ぜます。
20060729164403.jpg

?冷めたら、ペーパーなどで漉し、空き容器に入れて出来上がりです。

重曹がない場合は、みかんの皮だけでも充分な洗剤or入浴剤になりますよ♪

保存料が入っていないためあまり長期保存には向きませんので、2週間ほどで使いきれるようにしてください。

この「みかんの皮重曹洗剤」は、ガス台まわりの油汚れ落とし、皮のソファー、バッグなどの汚れ落とし、浴槽洗いなどいろ~んな用途に使えます。お掃除をするのに色々な洗剤を買い揃えてなくても「みかんの皮重曹洗剤」だけでずいぶん応用が効きますよ。

そしてもう一つ。手に付いてしまった臭いを取るのにも効果的です。
魚をおろした後や灯油が手に付いてしまったときなど、まず油で手をもみ、水で流しその後みかんの皮の煮汁を手の中でよく揉むようにすると、手に付いてしまった嫌な臭いを和らげてくれます。

また、洗剤と入浴剤がなんで一緒?!と思われるかもしれませんが、重曹はお風呂に入れてもさっぱりすべすべ肌にしてくれる優れもの。夏むきの入浴剤です。重曹湯はよく温泉や銭湯などでもある弱アルカリ性の湯で、血行促進や疲労回復、美肌効果などもあると言われています。

ただし、みかんなどの柑橘類に含まれるリモネンには精神を安定させる働きがありますが、リモネンには皮膚に炎症を起こす性質もあります。お肌が弱い人は、干して乾燥させたみかんの皮を使われるか、気になる方は、風呂上がりに新湯で洗い流してください。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用

みかんジャムを作ってみよう♪
●みかんジャム
20060729132438.jpg

<材料>
みかん(正味) 500g
砂糖      250g
レモン汁 大さじ1
<作り方>
?みかんはうす皮をむき(ビタミンPが含まれるので、なるべる白いスジはつけたままにしましょう)、鍋に入れ、へらで潰します。
??に砂糖を加え、火にかけます。
?適度な粘度になったら、レモン汁を加え混ぜ、火からおろします。
(※どうしても、固まらない場合は、少量のでんぷんを水にとかした液を加えまぜてくださいネ)

ちなみに、ジャムは冷凍保存も出来ますよ♪

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「ビタミンP&食物繊維入り健康食品」もどきを作ってみよう♪
●「ビタミンP&食物繊維入り健康食品」を作ってみよう♪
普通だったら、ゴミとして捨ててしまう「みかんの皮」も有効活用!だって、みかんに皮にもビタミンPや食物繊維などすごく貴重な成分がい~っぱい含まれているんです。
ちなみに、Mサイズのみかん1個当たりのビタミンPの含有量をみてみると。。
 果肉部分(普通食べるところ)  9mg
 スジ              7mg
 じょうのう(みかんの中の小袋)17mg
 皮             182mg!!  
なんと、皮にはこんなにもたくさんビタミンPが含まれているですよ。
20060729132503.jpg

<材料>
みかんの皮  適量
<作り方>
?まず、みかんの皮の白い部分をスプーンなどでこそぎとります。
?清潔な薄手の使い捨て手袋をし、丸くまるめます。 
?乾燥させるとビタミンPと食物繊維などが含まれた丸剤ができます。
冷蔵庫で保管して早めに飲みきりましょう。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「みかんの缶詰め」もどきを作ってみよう♪
●柑橘類は万能選手!~缶詰もどき、健康食品から洗剤、調味料、入浴剤などなど!~
柑橘類はほんとに万能選手!実から皮から種まで捨てるところなく、しかも、健康食品もどきから調味料、洗剤、入浴剤などまで!
いろ~んなものに活用できます。順次ご紹介していきますね!

~みかん編~
「みかん」なんてちょっと今時季節はずれですが、無農薬の上等なおみかんを頂きました。
主人が出張中で食べられないので、ちょっと「みかんの缶詰」もどきを作っちゃいました。
みかんには、βークリプトキサンチンやリモネン、ペクチン、クエン酸、食物繊維などといった、健康成分がいっぱい含まれています。
中でも、今話題の「β-クリプトキサンチン」はウンシュウミカンに特異的に多く含まれるカロテノイドで、がんの抑制パワーが報告されたり、最近では、骨粗鬆症やアレルギー、糖尿病に対する予防効果などのデータも報告されています。

●みかんの缶詰もどき
20060729131452.jpg

<材料>
a)
湯   500cc
重曹  小さじ1/2
みかん 2個     ※ちなみに皮と湯がいた重曹入りの汁は捨てないで!
            次の項目で使いま~す!
b)砂糖水
湯   100cc
砂糖    50g
<作り方>
?みかんの房をバラバラにし、白いスジはとっておきます。(みかんを食べる時の要領で!)
?沸騰したお湯に重曹を入れます。
?鍋の中に、房をバラバラにしたみかんを入れます。
?みかんの房の中果皮がとけたら、ざるにあげ、さっと水に通します。
注意しないと、あっという間に、中果皮がとけみかんがバラバラになってしまうので、ちょとくらい中果皮が残っているくらいが、ちょうど良いかも?!)
20060729131522.jpg

?砂糖水を作ります。別途鍋に、水と砂糖を入れ沸騰させます。あら熱が取れたら、?のみかんを入れ、冷蔵庫などで冷やします。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「ごはんですよ」もどきを作ってみよう♪
●「のりの佃煮」を作ってみましょう♪●
我が家では、ごはんにのっけてたべるだけじゃなく、朝トーストの上にぬって食べたりと、とってもよく食卓に登場する一品です。
のりの佃煮もすんごく簡単にできちゃいます。是非、一度、作ってみてくださ~い
20060728003832.jpg

<材料>
・寿司用焼きのり  2枚
・しょう油   小さじ2
・砂糖     小さじ2(甘さはお好みで適宜加減して下さい。)
・水     100cc
<作り方>
?テフロン加工のフライパンにのりをちぎって入れ、水を加えます。
?のりがふやけたら、しょうゆ、砂糖を加え火にかけます。
??が適度な粘度になったらできあがり。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

えのき茸を使って「なめ茸」の佃煮を作ってみよう♪
●なめ茸の作り方
なめ茸は低カロリーで「食物繊維」が豊富なことにより、便秘の改善や生活習慣病の改善などに高いパワーを発揮することは皆さんもご存知のところですよね。さらに、原料となる「えのき茸」は、キノコ類の一種ですが、いろいろな研究で「キノコ類は免疫をアップする」ことも確認されています。
えのき茸をしっかり食べて健康パワーを頂きたいですね。
20060726232743.jpg

<材料>
えのき茸  1袋
しょうゆ   大さじ1
みりん    大さじ2  
※えのき茸の量により、しょうゆ、みりんの量は異なりますが、基本は しょうゆ1:みりん2 です。この配合で、適宜加減して下さい。
<作り方>
?えのき茸を軽く洗い、2cmくらいの長さに切りそろえます。
?テフロン加工のフライパンに?としょうゆ、みりんを混ぜ入れ、ふたをし火にかけます。
?全体的にしんなりしてきたら、軽く混ぜ、火を止めます。 

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

唐辛子で「燃焼系マッサージソルト」を作ってみよう♪
唐辛子で「燃焼系マッサージソルト」を作ってみよう♪

前述の唐辛子続きで、今度は「燃焼系マッサージソルト」を作ってみましょう!
作り方はこれもいたって簡単!
下の材料をまぜまぜするだけです! 

お風呂場で、痩せたい部分にすり込む様にマッサージし、その後、水で洗い流します。
マッサージした部分はカッカ、カッカ! 燃えている!って感じですよ。

(注)決してケガした部分や粘膜には直接すり込まないようにして下さい。また、すり込んだ後の手は必ず石鹸で洗いましょう。間違って、目などをこすってしまうと、ひりひりして目が開けれないという、とんでもないことになってしまいます!!注意!
20060723170607.jpg


<材料>
一味唐辛子(粉末)  大さじ1 (刺激が強or弱い場合は、適宜増減して下さい。) 
あら塩        カップ1
ヨーグルト   大さじ1前後  
ハチミツ    大さじ1前後 
ヨーグルトの粘度によって、出来上がりの粘度が違ってきます。シャーベット状の粘度になるよう、ヨーグルトとハチミツの量は調節してくださいね。
<作り方>
全部をまぜるだけ。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪

テーマ:美しいボディラインをゲット! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

簡単「ラー油」&「パスタ用唐辛子オイル」&「タバスコもどき」を作ってみよう♪
材料となる唐辛子にはカプサイシンと呼ばれる辛味成分が含まれています。

ご存知の通り、食欲増進パワーがあるため、食欲が減退しやすいこれからの季節、

お勧めの食材ですよね
また、代謝促進パワー・血行促進パワーもあるので、

ダイエット中の方や冷え性の方にもお勧めです


ただし、やはりラー油にしてもパスタ用唐辛子オイルにしても、

油は油ですので、あまり摂り過ぎるとカロリーオーバーになるかも?!

注意してくださいね♪
20060723114430.jpg

●パスタ用唐辛子オイル

<材料>

 一味唐辛子(粉末) 小さじ2(辛味は適宜調節して下さい)
 オリーブオイル  30cc

<作り方>

 1.材料を容器に入れ混ぜるだけ♪

●タバスコもどき


<材料>

 一味唐辛子(粉末) 大さじ3
 酢         50cc~70cc (←お好みで適宜、加減して下さい)
 塩         少々
 粉末スープの素   少々
 野菜ジュース    大さじ1

<作り方>

 1.材料を容器に入れ混ぜ2~3時間放置します。
 2.1をこし器でこします。

20060723114516.jpg

※どろっとしたものをお好みの場合は、
漉さずにそのまま使ってもいいと思います。

この分量で、上の写真(右)位の量ができます。
あまり、タバスコを使われない方は、この1/3くらいの量で作られてもいいかも?!
なお、作ってる間中、くしゃみがでました(笑


●ラー油

<材料>
 一味唐辛子(粉末) 小さじ2(辛味は適宜調節して下さい)
 ごま油  30cc

<作り方>
1.材料を容器に入れて混ぜるだけ♪

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

かぼちゃの種を作ってみよう♪
●かぼちゃ種
かぼちゃの実は、カロテンや、ビタミンE、ビタミンB1、B2、カルシウム、鉄分などがバランス良く含まれている栄養価の高い野菜です。

でも、身の部分からくりぬかれた「種」は、通常、そのままポイッと捨てられてしまいがちです。が、この種も食べれるってこと皆さんはご存知ですよね。スーパーに行くと、結構高価な値段で売られています。
じつはこの種の部分にも、素晴らしい栄養効能があるのです。
かぼちゃの種には、カロテンやビタミンB1、B2、ナイアシン などの他に、マグネシウムや亜鉛、鉄分などのミネラル類が豊富に含まれています。
特に、細胞が作り替えられる時には必要不可欠な「亜鉛」は100gあたり7.7g(五訂 日本食品標準成分表より)と豊富で、亜鉛の供給には最適です♪

※亜鉛は、糖尿病の方や、味覚異常などの方にも必要なミネラルです。
20060719233536.jpg

(写真↑ は、外皮がついているままのものです。このままでは、硬くって食べれないので、あしからず・・
<材料>
かぼちゃの種  適量
<作り方>
?洗った種は、天日干しにして乾燥させます。
(よく乾燥させるのがポイントです。)
?乾いた種の外皮をはさみなどで切りむくと、中から緑色の薄皮がついた種がでてきます。
??をフライパンで表面にうっすらと焦げ目がつくまで炒って冷ます。

おつまみとして食べる場合は軽く塩をふってできあがり。
下の写真は、お菓子(チョコブラウニー)にトッピングしています。
20060719233749.jpg

●チョコブラウニーの作り方
<材料(天板1枚分12個分)>
a)
薄力粉  90g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
粉末ココア 40g
塩     1つまみ
b)
無塩バター   100g
砂糖      90g
卵       2個
牛乳    大さじ1

くるみ  50g
かぼちゃの種 適量
<作り方>
?くるみは、5mm角位にきざみます。
?a)の材料をボールに入れ軽く混ぜ、ふるいにかけます。
?b)の材料を混ぜます。
 ボウルにバターをいれ泡だて器でクリーム状になるまで混ぜ、さらに砂糖を加え白っぽくなるまでよく混ぜます。そこに、卵・牛乳を加え混ぜます。
??に?の粉、くるみを加え、さっくり混ぜます。
?天板にオーブン用シートを敷き、生地を流し入れ、上にかぼちゃの種をトッピングし、180度のオーブンで12~15分焼きます。
?焼けたら、網台に取り出し、冷まします。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

りんごでソフトピーリング剤を作ってみよう♪
りんごに含まれるりんご酸等のフルーツ酸は、美肌効果があり、肌にはりと潤いを与えたり老化を遅らせるトリートメント効果があります。
これは、ほんとにお勧め! 使うと、ツルッツルの肌に!!
使い続けるほどそのパワーが発揮されるらしいので、頑張ってつかってみましょ。
●りんごでソフトピーリング
<材料>
りんご  1/8~1/4個
(場合によっては、「生活の木」などで売られているパック用の「●●の土(マッド)」などを使っても良いですよ)
<作り方>
?りんごの皮をぬき、すります。
??をしぼって(マッドを使う場合は、絞り汁にマッドを混ぜます。)顔にぬり、5分放置後、水で洗い流します。
※ ペーパーに染み込ませて顔にはってもいいですよ。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪

テーマ:毛穴・黒ずみ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

りんご丸ごとジャム(種・皮も使用!)を作ってみよう♪
●りんご●
昔から「りんごが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほど、古くから親しまれてきた健康果物「りんご」も、健康成分が盛りだくさんのフルーツです!
りんごの実は、食物繊維がいっぱい含まれているため、便秘に良いということはよく知られている話ですが、食後の血糖値の上昇を抑えたり、悪玉コレステロールを下げる働きなどもあります。また、血圧を下げるカリウムや疲労回復によいりんご酸なども含まれています。さらに、赤い皮の部分には今話題の抗酸化成分「ポリフェノール」、種には、アミグダリンというガン予防にパワーを発揮する成分が含まれています。まさに、「まるごと健康果物」!余すところなく、摂りたいですね♪

●りんごジャム
20060718232107.jpg

<材料>
無農薬りんご丸ごと 1個(ない場合は、よく洗う)
砂糖  大さじ1~2 (甘味は適宜加減して下さい。)
レモン汁  少々
レモンの種 数粒
<作り方>
?りんごをよ~く洗って、半分に切ります。りんごの皮や種も使いますので、捨てないで下さい。
?半分はすりおろし、半分は小さくサイコロ状に切ります。
?鍋に、りんごと砂糖、レモン汁、レモンの種を入れ、火にかけます。
?適度な粘度になったら火を止め、レモンの種、りんごの皮&種を取り出します。

皮や種も使うと、両方に含まれる健康成分がとれますヨ。
20060720191802.jpg

ちなみに・・・
りんごの健康成分を丸ごといただきましょう、、ということで。。

●りんご丸ごとアップルティー
20060720191815.jpg

<材料>
無農薬りんごの皮  適量
無農薬りんごの種  適量
無農薬りんごの実  適量(適当な大きさに切ったもの)
水         適量
紅茶        適量
<作り方>
?りんごはよく洗います。
?鍋に水、りんごの皮と種、実を入れ、火にかけます。沸騰してもしばらく火にかけておくと、皮の色がぬけ湯に移行します。皮の色が抜けたら、火を止め、紅茶を入れます。
?しばらく置いておき、紅茶をカップに注ぎます。

お茶にしてまるごと健康成分を頂きましょう。ただし、あまり長く置いておくと、沈殿物ができてしまいます。できたら、なるべく早めにお召し上がり下さい。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪


テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

漬物の漬け床を作ってみよう♪
●ぬか漬け
最近、「植物性の乳酸菌」が体に良いと言われていますが、その代表食品の一つがこの「ぬか漬け」です。ぬか床に野菜を漬けこみ発酵させていくうちに、体に良い乳酸菌や酵母が増えていきます。この乳酸菌は、腸の中の悪玉菌の増殖を抑えたり、腸管の免疫系を刺激・活性化する働きがあります。さらに、この「ぬか床」にヨーグルトを混ぜることにより、一段と健康パワーが増強します。
我が家では、小さめの容器に「ぬか漬け」をし込み、冷蔵庫の野菜室に入れています。
カビなどの繁殖も防げますし、かき混ぜて手入れをするのも2日に1回位に減らせます。

基本は下記の材料ですが、古クギと同様、ぬか床に入れると良いと昔から言われているものに「卵の殻」があります。「卵の殻」はカルシウムの健康食品の原料にもなる程、カルシウムの供給源でもあります。発酵したぬか床の乳酸により、卵殻のカルシウムは漬け込んだ野菜へと染み込んでいきます。是非、加えてみて下さい。
20060718213056.jpg

<材料>
米ぬか  1kg
塩    120g
水    4カップ
赤唐辛子 3本
ヨーグルト  200g
煮干し、しょうが・だし昆布  適量
卵殻(きれいに洗い、できれば、ミルサーなどで細かく粉砕したもの)  少々
<作り方>
?大きめのボウルに、米ぬか、塩、赤唐辛子、水、煮干、卵殻を入れて混ぜる。
?ヨーグルトを加える。ゴムべらで混ぜる。
?混ざり具合は、フリーザーから出したてのアイスクリームくらいを目安に。
  
●西行漬け
<材料>
西京みそ  400g
酒  1/4~1/2カップ
砂糖  大さじ3~5
みりん  少々

●かす漬け
<材料>
酒かす 300g
焼酎  1/2カップ
白味噌  1/2カップ

●香草入りピクルス液
<材料>
白ワインビネガー 2/3カップ
水  1/3カップ
塩 小さじ1
ローリエ 2枚
にんにく 1かけ
あれば、クローブ 2本、ディル ひとつまみ、エストラゴン 少々
<作り方>
?白ワインビネガー、水、塩を合わせます。
??にその他の材料を加え、中火にかけひと煮たちさせ、すぐに火をとめます。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

♪ちょっと一息♪
♪昔から実験するの大好き!失敗するのも大好き!ワクワクすること大好き♪

子供の頃って結構なにかの「実験」するのって好きじゃありませんでしたか?ひょっとすると、私はまだ充分成長しきれていないのかもしれませんが(笑)、私は今でも実験大好き!
料理はあまり得意とは言えませんが、実験と思える料理は大好き!です。
今まで、いろんなことに興味を持ち、いろんな料理・・・(いえ! 私にとっては実験です!)を試行錯誤して作ってきました。
レシピを自分なりにアレンジし、それにもとづき料理し、うまくいったかどうかをチェックする瞬間、失敗した時どうすればうまくいくかを考える時、また食材の成分が何に利用できるか、調べたり考えたりる時は、・・特にワクワクドキドキする瞬間!です。

最初は「家族の健康」のため、と思っていろんな加工食品作りにトライしてきましたが、ひょっとすると、いえきっと、いつの間にか、このワクワク・ドキドキ感もたまらなく好きになり、どんどん深みにはまっていったんだと思います。

そして、時には、材料をしこたま買い込み、試行錯誤の上、私のオリジナルレシピを家族に振舞う・・。そのため、私の場合、お腹一~杯の家族に「ね~、お願い~!美味しいかどうか食べてみて~」と懇願する事もしばしば・・(苦笑)。。。しかし、わが家を犠牲にしてでもついやってしまう(笑)ワクワクヘルシー&手作りライフ。
あの実験を考えるときのワクワク感を感えるとどうしてもやめられないのです・・(笑)

このエネルギーを普通の料理作りに注いでいたら、今頃、さぞかし上手な料理人になっていたことであろうとも思いますが、世の中そううまくはいきません。。ちょっとunusualなレシピかもしれまんせん。が、私としては妙に興味を覚える部分についてまとめてみました。

試行錯誤を繰り返し、さらにいろんなことにまで派生していき、今、気づけば料理以外にまで、「手作り」する楽しみを覚えてしまいました。

最初は、既成の材料で私流の手作り実験を行っていましたが、そのうち、実験欲が増してくると、いや待てよ!この汁で何かできるんじゃない?この皮でも何かできるんじゃない? と  どんどん実験欲が広がっていき、気づいたら、何か加工食品以外のものにも、挑戦していました!このブログで全部ご紹介できるかはクエンチョンですが・・。

今まで私がこつこつ集めたレシピ集。。是非、皆さんにも紹介したくって、ブロにまとめることにしました。

ちなみに、チーズ作り、バター作りなどなどにも挑戦してみましたが、やっぱり私は主婦。市販品よりぐ~んと高くなって割が合わない!と思ったものは、はご紹介しておりません。(あしからず。)
是非、ずっとご堪能して頂き、皆さんも、あなたの家でのちょっとしたヘルシーな実験生活を楽しんでいただければ幸いです。

「コンデンスミルク」を作ってみよう♪
●コンデンスミルク(加糖)を作ってみよう♪
これは、3月ごろ、子どもと一緒に「実験!実験!」などとわいわいはしゃぎながら、旧式のストーブの上で作ったものです。
「実験」と言っても、時間がかかるだけで、すごく簡単なのですが・・(笑)。
(ちょっと、季節はずれで恐縮ですが、「乳製品編続き」でご紹介させていただきました。ストーブがないこの季節は、下の「お手軽コンデンスミルク」を作ってみてくださいませ。)
●コンデンスミルク(加糖)の作り方
<材料>
・牛乳 250cc
・砂糖 50g
<作り方>
?牛乳と砂糖をボールいれ、湯煎で煮詰めていきます。私は、上にも書いたように、春先でもまだストーブが恋しい夜、旧式のストーブの上に鍋を置き、その上にボールをのせて、テレビでも見ながら、作ります。

注意)牛乳の表面に膜が張らないように、時々かきまぜます。

?1時間くらいかき混ぜていると、水分が徐々に、蒸発してきます。
半分以下位まで煮詰まったら、氷水で冷やしてできあがりです。

温かいうちはサラサラしすぎかなって感じのコンデンスミルクですが、冷めるとちょうど良い固さのコンデンスミルクになりますヨ。

●お手軽コンデンスミルクもどき
暑い今の季節には、こちらをお勧め!
カスピ海ヨーグルト」を使った点がミソです。カスピ海ヨーグルトは、すっぱくない上、適度の粘度を持たせてくれるので、コンデンスミルクもどきを作るには最適です!
20060717184036.jpg

<材料>
・カスピ海ヨーグルト 大さじ1 
・牛乳        小さじ1弱
・パウダー砂糖(または普通の砂糖) 小さじ2 
<作り方>
?材料をまぜるだけ。 

簡単なので、是非、皆さんも一度作ってみてくださいませ♪

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

残った乳清を使って・・・「レアチーズケーキもどき」を作ってみよう♪
●残った乳清を使って・・・
「レアチーズケーキもどき」を作ってみよう♪

残った乳清も捨てずに使いましょうね!
これは、残った乳清のアレンジ<その2>です。
20060717180034.jpg

<材料>
a)
乳清  300cc
牛乳  100cc
レモンの実 少々(小さくきざんだもの)
 これは、乳清を作ったときに使ったレモンの残りを使って下さい。
砂糖   大さじ2 (甘みは適宜加減して下さい。)
ゼラチン 10g(10ccの水でふやかしておく)
b)
卵黄 1個分
生クリーム 100cc
<作り方>
?乳清200ccに水でふやかしたゼラチンを入れ、電子レンジで温めます。
?ゼラチンがとけたら、再度、よくかき混ぜ、a)の残りの材料を加え混ぜます。
?b)の材料を混ぜます。
??と?を混ぜ、容器に分け、入れ冷蔵庫で冷やします。

★ブルーベリーソースやメープルシロップをかけていただきます。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「カッテージチーズ&カルピスもどき」を作ってみよう♪
●「カッテージチーズ&カルピスもどき」を作ってみよう♪
皆さんもご存知の通り、牛乳はカルシウムrichな食品です。
さらに、チーズは少量で、カルシウムが手軽にとれる食品です。
カルシウムは、日本人に不足しがちなミネラルなので、気がけてとりたいですね。
20060717122616.jpg

(↑ カレーの上にのかっているものが自家製カッテージチーズです。これは少量のカレー粉と混ぜ混ぜしてます。)
●カッテージチーズの作り方
<材料>
・低脂肪乳 1リットル
・レモン汁 2個分(カップ1/2) 
<作り方>
?鍋に牛乳を入れて、加熱します。
?火がとおたら火を止め、レモン汁を加え混ぜます。
?蓋をして5~10分ほど蒸らします。
?液が分離してくるので、?を布巾で漉します。
注)漉した液=乳清(約450ccほどできます。)には、栄養成分がいっぱい詰まっています。捨てずに、飲み物(※カルピスもどき(下のレシピ参照))など(ゼリーやムースにしても美味しいと思いま~す)に利用して下さい。
20060717123323.jpg

?布巾のまま、軽く水で揉み洗い、絞ります。

サラダやカレーの上にかけて、頂きます♪

●「カルピスもどき」の作り方
20060717123424.jpg

「カルピス」ずばりじゃないけど、結構「っぽい」カルピスになりますよ!
子どもに飲ませたら、「うん!カルピスだ!」と喜んでいました♪
<材料(一人分)>
上でとれた乳清 150cc
牛乳       50cc
砂糖      大さじ1/2

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪


テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

自家製チーズもどきを作ってみよう♪
●「自家製簡単チーズもどき」を作ってみよう!
20060716095845.jpg

じわじわと、手作りモードに入ってきたら、次は「自家製ヨーグルト」で、簡単チーズを作ってみましょう。
といっても、発酵させる本格的なものではなく、「チーズもどき」の簡単なものです。
でも考えてみたから、濃厚なヨーグルトをたっくさん食べるようなもの!
きっと、お腹もお肌も、免疫細胞君も元気にリフレッシュしてくれる事まちがいなしですよ♪

●「自家製簡単チーズもどき」の作り方
<材料>
ヨーグルト   500cc~1リットル
<作り方>
?コップなどの上にコーヒードリッパーを置きます。その上にコーヒーフィルターをしき、ヨーグルトを入れます。
?そのまま数時間放置します。 下には清乳がフィルターの上には、チーズもどきができています。
20060716095620.jpg

できたチーズは、そのまま塩または砂糖を適量混ぜて、パンに塗ったり・・・あるいは、これでチーズケーキ等を作っても美味しいです。

写真(↓)は、塩を少々まぜたものを、生ハムでつつみました♪
20060716095907.jpg


以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピより♪

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

自家製ヨーグルトができたら、ケーキも作ってみましょ♪
自家製ヨーグルトができたら、ケーキも作ってみましょ♪
下は数あるヨーグルトを使ったケーキの中の一例です。
皆さんも、いろんな手作りケーキにチャレンジしてみて下さいね!

★★★ヨーグルトを使ったお菓子★★★

●ヨーグルトケーキ
<材料>
a)
自家製無糖ヨーグルト 1カップ
卵          3個
油          1カップ
レモンの皮      1個分
b)
砂糖         2カップ
小麦粉        3カップ
ベーキングパウダー  小さじ2

<作り方>
?a)の材料を混ぜる。
?b)の材料を混ぜる。
??に?を加え混ぜる。
?220度に熱したオーブンで約30分、竹串をさして、生地がついてこなくなるまで焼く。

●ヨーグルト入り蒸しパン
バターを入れないのに、ヨーグルトのお陰でし~っとり!
とってもヘルシーな蒸しパンですヨ。

<材料>
a)
卵         2個
ヨーグルト     大さじ3
砂糖        1/2~2/3カップ
b)
小麦粉       1カップ弱
ベーキングパウダー 大さじ1/2
塩         少々
<作り方>
?a)の材料を混ぜる。
?b)の材料を混ぜる。
??に?を加え混ぜる。
?容器に入れ、ラップをし電子レンジで4~5分(機種や量によって異なります。)調理する。
●ヨーグルトで作るレアチーズケーキ
<材料>
・カステラ またはスイスロールケーキまたはマザークッキー※)  適量 
※マザークッキーを使う場合は、クッキーをビニール袋の中で粉々になるまでクラッシュした後、ボールに入れ、大さじ2程の牛乳を加え混ぜます。
・自家製無糖ヨーグルト 200cc
・粉ゼラチン 5g(大さじ2の水でふやかす)
・生クリーム 100ml
・牛乳 100ml
・砂糖 大さじ2
・レモン汁 大さじ1
<作り方>
?ゼラチンを大さじ2の水でふやかす。
?ロールケーキまたはカステラを1cm幅に切り、容器の底に隙間なく並べる。(クッキーの場合は、容器の下に押しながら敷き詰める。)
?牛乳に砂糖を加え電子レンジで30秒ほど加熱し、?に加える。
?生クリームを七部立てに泡立て、自家製無糖ヨーグルトと?を加えかき混ぜる。
??に?の生地を流し込み、ラップをして冷蔵庫で冷やし固める。

●リンゴヨーグルトケーキ
<材料>
・薄力粉 150g
・ベーキングパウダー 小さじ2
・砂糖 40g
・バター 50g
・卵 1個
・自家製無糖ヨーグルト 100cc
・ラム酒 or洋酒 20cc
・リンゴ 1/2 ~1個
・くるみ or レーズン 適量 
<作り方>
?バターは室温に戻し、りんごはいちょう切りにする。レーズンは水で洗い、戻した後、ラム酒(または洋酒)につけておく。
?薄力粉とベーキングパウダーは、混ぜて、ふるいにかけておく。
?ボウルに?のバターを入れ、柔らかくなるまで練る。
??に砂糖、卵、自家製無糖ヨーグルト、洋酒を混ぜた後、?を加え均一になるようさっくり混ぜる。
??にりんごとくるみ、レーズンなどを加え軽く混ぜる。
?型にバター(分量外)を塗って、生地を流す。
?170度に熱したオーブンで約40分、竹串をさして、生地がついてこなくなるまで焼く。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクレシピ♪より。




テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

自家製ヨーグルトを作ってみよう♪
●自家製ヨーグルトを作ってみよう♪
20060715173317.jpg

テレビなどでも盛んに放送されているので、ご存知の方もいっぱいいらっしゃると思いますが・・・

ヨーグルトは便通やお肌の健康にいいだけではなく、最近では免疫系を改善し、アレルギーなどの症状を軽減するパワーがあることもわかってきました。
いろんな形でヨーグルトを毎日の食事に取り入れたいものです。
そこで
私なりに、いろいろなヨーグルト菌で自家製ヨーグルトを試してみましたが、その中でも、今話題の「カスピ海ヨーグルト」は非常に扱いやすい菌です。
ちょっと普通のヨーグルトとは、粘り具合が異なるので、最初はじめて見られた方はびっくりされるかもしれませんが、雑菌も比較的、繁殖しにくいし、温度管理も難しくないし、とにかく、ずぼらさんでも安心して作れるヨーグルト菌だと思います。
最初はあのネバネバ感に「ぶきみ~」と思っていた私も、今ではめっきりカスピ君にはまってしまい、毎日ヨーグルトをいろんなものに入れて楽しんでいます。
まだ「ヨーグルトを作ったことがない方」も「一度は作ったことがあるけど、もう作ってないわ、といわれる方」も、是非、一度作ってみてくださ~い

<材料>
カスピ海ヨーグルト 100cc または カスピ海ヨーグルトの素 1袋※

1リットル入りの牛乳(私はカロリー等を考え、もっぱら低カロリー牛乳を使用しています)
クリップ

※ これは、デパートやインターネットで購入できます。
<作り方>
?1リットルの牛乳パックから、100cc分の牛乳をとり、そこにカスピ海ヨーグルトを入れる。
?そのまま室温に放置する。
※約24時間後には(この時間は季節によって異なりますが、やっていくうちに、こつがわかってきますよ)ちょうどいい感じのヨーグルトのできあがりです。
??を冷蔵庫で保存する。

雑菌が混入すると、ピリピリしたり、色が変色します。1ヶ月に1回くらいは、菌種を交換するといいでしょう。

20060715171708.jpg


以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。


テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

桃の皮で「ピーチティー」を作ろう♪
●桃の皮で「ピーチティー」を作ろう♪
20060715163146.jpg

桃の皮部分には、サラサラパワーや抗酸化パワーなどで今話題の「ポリフェノール」に、血管を柔軟に保ったり血圧を健康に維持する働きのある「ビタミンP」、さらにミネラルなどが含まれています。
捨てるなんてもったいない!

とういうわけで、桃の皮を紅茶にブレンドしてみました♪
是非、お茶などにして桃の健康パワーを丸ごと、いただきましょう。

なお、桃のフレーバーをもっと楽しみたい場合は、ピーチジャムやピーチシロップを加えて下さい。

<材料>
桃の皮 適量
紅茶  適量
水   適量
<作り方>
?鍋に、水、桃の皮を入れ、沸騰させる。
?沸騰したら火を止め、紅茶を入れむらす。

※ 茶漉しで漉してお召し上がり下さい。桃の産毛が気になる方は、最初に桃の皮をお茶パック等に入れてから作ってみてください。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「ピーチジャム」を作ってみよう♪
手作り桃の缶詰に引き続き、ピーチジャムも手作りしてみました♪
ちょっと色がカラメル色になっちゃいましたが、毎回出来映えが違うのも、手作りならではのいいところ!ということにしておきましょう。。

「ピーチジャム」を作ってみよう♪
20060715134410.jpg


<材料>
桃  数個
砂糖 桃の1/3~半量 (砂糖は、ももの甘味によって加減して下さい。)
レモン汁 適量
レモンの種 数粒
<作り方>
?桃の皮をむいて、適当な大きさに切る。
?鍋に桃と砂糖とレモン汁・レモンの種を入れ、火にかけ、20分程度煮込む。
?レモンの種を取り出し、容器に入れる。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

手作り「桃の缶詰もどき」を作ってみよう♪
手作り「桃の缶詰」もどきを作ってみよう♪
20060715132535.jpg

フレッシュなままで食べるのが桃の最高の頂き方なのでしょうが、この季節、贈り物などで一度にたくさん桃を頂くってことありますよね。そんな時、我が家で作るのが「桃の缶詰もどき」です。

缶詰にするのは、実際ちょっと難しいいけど、中身の「桃」は、簡単に手作りできますヨ。

美味しい「桃」をたっくさ~ん頂いたので、今日は、桃の缶詰もどきを作ってみました。

余った分は、煮汁ごと冷凍させます。

<材料>
もも       4個
砂糖      400g (砂糖は桃の甘味によって加減して下さい。)
水       800cc
レモン汁  大さじ2
<作り方>
?桃は湯むきして皮を取り除く。
(やわらかい桃の場合は煮くずれする場合もあるので煮ないほうが良いようです。)
?鍋に砂糖、水、レモン汁、桃を入れ、柔らかくなったら火からおろして出来上がり!

※残ったシロップは、ヨーグルトなどにかけて食べても、美味しいですよ!

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「シソジュース」を作ってみよう♪
あまりにもたくさんの赤シソを買ってしまったので、赤紫蘇ジュースも作っちゃいました。これも、たくさん作っちゃった分は冷凍庫や冷蔵庫でで保存しています。

シソは、花粉症やアレルギーなどに、とっても良い食材です。濃縮エキスが健康食品として売られている程! ジュースやふりかけなど、日々の生活の中できちんと摂れるといいですね!

※なお、以下の配合は、普通我が家で、それぞれ実験していますが、このレシピはテレビ番組で紹介されたものをそのまま飲用しました♪

●自家製シソジュース
20060713211057.jpg

<材料>
赤紫蘇の葉・・・・200g
グラニュー糖・・・600g
リンゴ酢・・・・・カップ1
水 カップ6
<作り方>
?なべに水カップ6を沸かし、赤じその葉をいれて強火で煮る。煮たったら中火で20分煮、火から下ろし、ガーゼなどでこす。
??にグラニュー糖、酢を加え、強火にかけ、アクをとりながら20分煮る。冷めるまでそのままおき、清潔な保存瓶にいれて保存する。

賞味期間は1年だそうです。

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

自家製「ゆかり」を作ってみよう♪
この季節、スーパーに行くと、赤紫蘇がすっごく安い価格で売られています。
実は、うちの子は、ふりかけの「ゆかり」大好きっ子! 
「お母さん、1年分のゆかり作って!」の声に、張りきってゆかりをつくる私です♪

●自家製ゆかりの作り方
20060713204522.jpg

<材料>
赤紫蘇 適量 3
塩   適量 1
<作り方>
?赤紫蘇の葉を洗い、そのままざるなどに広げ、乾燥させます。
20060713204243.jpg

?ぱりぱりに乾燥できたら、ミルサーでパウダー状にします。
?粉末赤紫蘇3に対し、塩1の割り合いで塩を混ぜたら、出来上がり♪

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「切り干し大根」を作ってみよう♪
●「切り干し大根」を作ってみよう!
20060713005056.jpg

天気の良い日は、切り干し大根を作りましょう。
切り干し大根は、大根の栄養をぎゅーっと濃縮させたようなものです。しかも、干すことで、カルシウムや食物繊維などの量がぐんとアップします。カルシウムも食物繊維も、日本人に不足している栄養素!両方が一緒にとれるなんて、とってもうれし~い食品です。
<材料>
大根  適量
<作り方>
?大根を、なるべく薄く千切りにします。
ポイントとにかくうす~く、うす~く細~く、細~く千切りにすると、結構早く乾燥しますよ!
??をざるに並べ太陽の当るところで、乾燥させます。
※ 平たくて大き竹のざるがベストなのでしょうが、我が家にはちょどのものがなかったので、写真は普通のざるを使っています。
20060713004444.jpg


以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より。


テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

大根の葉で「自家製ふりかけ」を作ってみよう♪
大根を買ってきた時についてくる大根の葉には、
根には全くないカロテンなどが含まれており栄養豊富な食材です。

きざんで、葉を味噌汁に入れたり、油で軽くかめたり、ご飯にまぜたり・・という食べ方もありますが、炒ってふりかけにもできます。
わざわざ葉を切り落として売られている大根もありますが、ぜひ葉のついている大根を買って、葉の方も調理してみてください。
ただし、買ってすぐ調理しないと、大根の葉の色は黄色く色あせてしまいます。週末など時間がある時に、大根を買ってきて一気に作るといいかもしれませんね。
●大根の葉で自家製ふりかけ
20060709112726.jpg

<材料>
 大根の葉 適量
 卵黄 1個分
 自家製減塩しょう油 適量
 かつおぶしの粉末 適量
 塩  少々
 白ゴマ 適量
 きざみのり 適量
<作り方>
?熱したテフロン加工のフライパンの上に卵黄をおとし、ぽろぽろになるまで、すばやくしゃもじでかき混ぜる。
(ぽろぽろにするのが難しい場合は、あら熱が取れた後、指でほぐすと簡単にぽろぽろになります。)
20060709112747.jpg


?大根の葉は小さくきざみ、電子レンジでラップをせず2~3分、調理する。

?同じく熱したテフロン加工のフライパンに?を入れ、自家製減塩しょう油、かつおぶしの粉末(かつおぶしをミルサーで粉末にしたもの)、塩であじつけし、からいりし、水分がある程度飛んだら、火を止める。

?ボールに、?の卵黄と?の大根葉、白ゴマ、きざみのりを入れまぜる。(味が足りない場合は、塩で味付けする。)

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

自家製カレールーを作ってみよう♪
●自家製カレーのルーを作ってみよう♪

市販のカレールーを使うと、
(私の場合ですが・・・)食べ終わった後の食器洗いの時、お皿に残る油脂がとっても気になります。
「お皿にもこれだけ脂が残っているってことは、ルーの中にはすんごくたっぷり油脂が入っているってこと~??」って。
でも、カレーは、とっても健康的な食べ物
カレーに使用される香辛料は、胃腸の働きを高めるものばかり。
しかも、ターメリックの原料である「ウコン」は、肝心要の「肝臓」を強化・サポートしてくれる食材です。日頃から気がけてとりたい食材の一つでもあるんです。

週末、暇な時にまとめて作り冷凍しておくと、とっても便利ですヨ。
20060709101439.jpg

<作り方>
 A)
  にんじん 1本
  じゃがいも 1個
  長いも  約2~3cm
  大根   約5cm
  トマト  1個
  りんご  1個
   他 残り野菜(にら などを入れても、good!)

 玉ねぎ  1個
 にんにく(スライスしたもの)  適量
 赤唐辛子 1本
 ベイリーフ 1~2枚
 セロリの葉  適量
 かぼちゃ  1/8個~ ※かぼちゃを多めに入れると、甘味が増します。
 チキンブイヨン 1コ
 カレー粉  大さじ4~5
 しょうが  1かけ
 オリーブオイル 大さじ2
 水   500cc
 はちみつ  小さじ2
 黒砂糖  大さじ1
 しょう油  大さじ2
 ウスターソース 大さじ1
 インスタントコーヒーのもと 小さじ1
 ガラムマサラ 適量
 塩・こしょう 適宜 
<材料>
?A)の材料を小さく切り、ミキサーやフードプロセッサーなどでペースト状にする。この際、下の方にトマトやりんごなど、水気の多いものを入れると、機械に負担をかけません。

?熱したフライパンにオリーブオイルをひき、にんにく、赤唐辛子、ベイリーフを炒めます。香りがついたところで、みじん切りした玉ねぎを炒めます。

?玉ねぎにしんなりし色がついてきたら、?の材料、きざんだセロリの葉、小さく切ったかぼちゃを入れ炒め、そこに水、チキンブイヨン、カレー粉、しょうがを加え、弱火で20~30分煮こみます。

?一旦、火を止め、半日寝かせます。

?再度、火にかけ、ルーにとろみがついてきたら、はちみつ、黒砂糖、しょう油、ウスターソース、インスタントコーヒーのもとを加え煮こみ、最後にガラ
ムマサラを加え、塩・こしょうで味をととのえます。

?小分けにし、あら熱がとれたら、冷凍庫で保管します。

辛さや甘味は適宜調節して下さい。とっても美味しいカレーですよ!

以上、「ワーキングママ」石田美由紀のワクワクヘルシーレシピ♪より


テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。